S9900

JBL S9900チャンデバ使用【郡山本店】



いつもお世話になっております。
先週の大展示即売会は、非常にたくさんのお客様に
ご来場いただき誠にありがとうございました。

郡山本店では、日ごろLINN EXAKT用として使用
しておりますJBL S9900を
今回はアキュフェーズのチャンネルデバイダーを
使用してまた一味違ったJBL S9900をご堪能いただけます。


20170721


















今回使用するシステムは下記の
システムでご試聴いただけます。

■使用機材
CDプレーヤー DP-720
プリアンプ C-3850
チャンネルディバイダー DF-65
パワーアンプ A-70(LF,UHF)A-250(HF)
イコライザー DG-58

JBLのネットワークを使用していないS9900の音色
日ごろはなかなかご試聴頂けないと思いますので、
是非店頭にてご体感ください。

※展示期間7月30日(日)まで
皆様のお越しをお待ちしております。

 のだや本店(郡山) 
住所:福島県郡山市本町1-3-8
電話:024-932-0254       
koriyama@audio-nodaya.com


ハイエンド機器勢揃い【郡山本店】

IMG_4831



















初売りから非常に多くのお客様にご来店いただき
誠にありがとうございます。

初売りご来店いただいた方々は、すでにご試聴いただいて
いると思いますが、珍しい商品勢が勢ぞろいしております。

まず第一弾としてJBL S9900のLINN EXACTシステムが
ご試聴頂けます。
パワーアンプはすべてLINN KLIMAX SOLOを使用
しております。
その音は今までJBL S9900の音とは一味違います。


IMG_4833



















続いて第2弾はインターナショナルオーディオショウでも話題と
なっておりましたBRODMANNフラッグシップモデルも
ご試聴頂けます。

IMG_4832



















隣にあるB&W 802D3と比較して頂ければ、大きさはご想像
頂けると思いますが、大きいです。(笑)

めったにご試聴出来ない商品となっておりますので
ぜひこの機会にご来店ください。
皆様のご来店こころよりお待ちいたしております。


のだや本店(郡山) 
住所:福島県郡山市本町1-3-8
電話:024-932-0254       
koriyama@audio-nodaya.com


LINN & KEF EXAKT新製品発表会!!

IMG_4346



















先日国際フォーラムで行われましたLINN EXAKT新製品発表会
に行って参りました。

今回の発表会にはなぜか「KEF Reference 5」が・・・?

すでにネットなどでご覧になられている方々もいらっしゃると
思いますが、今回はKEF ReferenceシリーズとJBL S9900の
EXAKT化が可能になりました。

IMG_4348




















技術部長であるキース・ロバートソン氏から改めて
EXAKTの基本的な説明を再度して頂きました。

IMG_4344



















続いてKEFの技術部長であるジャック・オクリーブラウン氏より
技術的な説明。
今回のKEF EXAKTBOXの中身はLINNが行ったのではなく
KEFの技術者によって開発されております。
度重なる打ち合わせや音作りの考え方を両社が繰り返すことで
KEFとLINNが望む音作りを実現しております。
まさにメーカーの垣根を超えた最高のコラボレーションです。

今後他のReferenceシリーズでもEXAKT化は可能になるとの事。
今すでにKEF Reference5をお持ちの方でもアップグレードは
可能ですので、お気軽にご相談ください。

そして実際に試聴をさせて頂きました。
会場の関係であまりボリュームを上げることは出来ない状況で
したが、小さいボリュームでも標準タイプとEXACT化された
音の違いは明確でした。

これはかなり期待が出来ます。


IMG_4350



















続いてスピーカーを変えてJBL S9900のEXACT化に!!

実はこのJBL S9900のEXACT化は弊社ですでに
納品をしており、実践済み!!
下の写真が実際に納品の状況です。

DSC_0911




























DSC_0933

















KLIMAX SOLOによるEXACT化
出てくる音は別格です。

詳しい内容は後日ご紹介させていただきますので、
ぜひご期待ください。

お客様のご自宅に納品させて頂きました。

DSC_1157






































今回納品させていただきましたi 様。
2年の月日にわたりお打ち合わせをさせていただきました。

i様がシステムを導入する上で、最重要視されたのが
アナログの音をいかに良く聞こえるようにするか!!

その中でもジャズを主にレコード盤を収集されており、
その数は壁一面がレコード。
もちろん特注による専用ラックになりました。

DSC_1145


















今回のアナログプレーヤー選びも様々な商品をご試聴頂きましたが
昔からご使用し愛着がある、ORACLE社のプレーヤーに。
ORACLE DELPHI Mk VI アーム345 Tonearm
そしてMCフォノカートリッジは オルトフォン社Cadenza Bronzeを
ご購入頂きました。

スピーカーについては、当初からJBLをご希望されておりました。
まず候補にあがったのがK2 S9900やモニターシリーズの4365。

試聴していただいた事でほぼK2 S9900で決定していただきましたが
ちょうどその事に弊社の宇都宮店に、Project EVEREST DD65000
を展示させていただきました。

お部屋のスペースにも設置が出来、音も大満足いただいたことで
S9900から一気にDD65000導入に変更となりました。

ラックやスピーカーボードは、市販のものだと設置に問題が出てくる
ので、オリジナル製品にすることになりました。

サイズを合わせただけでなく、共振のコントロールを考えた
音質的にも良くするボードやラックにしております。

DSC_1139

















そしてアンプ選びは、以前にご使用されていたマッキントッシュ
以外の物を今回は選びたいとご指定がありました。

アンプも様々なものを試聴いただき、そしてたどり着いたのが
オクターブ社の製品でした。
もちろんプリとアンプ共にオクターブに!!
JBLとオクターブそしてORCLEとても良いマッチングで
最高のジャズを奏でております。


私たちのだやでは、お客様のお部屋やご使用環境、全て含めて
総合的にご提案をさせていただきます。
もちろんセッティングも当社スタッフがお伺いさせていただきます。

もしシステム構築や音に関するご質問等ございましたら、
お気軽にご相談下さい。
皆様からのご連絡こころよりお待ちいたしております。


                        のだや宇都宮店
                                   織井雅史 

お客様のご自宅訪問のご紹介です。

お客様のご自宅に納品させて頂きました。


P1000999


Y様邸は、私共のオリジナルボード、ラック等のご購入から始まり、
商品のアップグレードもさせて頂きましたが、
ご自分自身の音の追求に、「もう少し何とかしたい」との要望にお答えしまして、
実際にルームチューニング材での効果を、体験頂く事になりました。
店舗に展示してあるSylvan(シルバン)ANKH(アンク、コーナーアンク)を、
用意して、お客様のご自宅で実際にご試聴頂きました。

もともとは違う拡散製品をご使用になられておりましたが、
かなりの違いに、ご購入を頂く事になりました。

ありがとう御座いました。


P1000981

私共の店舗では毎回納品時には、大事なスピーカーの後ろで取り付ける事が多く
転倒防止を兼ねてワイヤーをご用意しております。

壁に金具を取り付けするのが抵抗がある方には無理には取り付けしておりませんが、
大震災以来、転倒の心配があるので、此方からお客様にはお話をさせて頂いております。



私共ではお客様のご使用環境なども含め総合的に判断したいので
お客様のところには出来るだけ私共スタッフが納品設置をさせて
頂いております。
もちろん色々な事情で難しい事もありますが・・・


お気軽にご相談下さい。

                        のだや宇都宮店
                                   織井雅史 

メッセージ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ