GR160

FOSTEX/B&W/TADスピーカーギャラリー【仙台店】

いつもありがとうございます。


スピーカー、とくに小型から中型サイズ。

店頭の一部ギャラリーです(2015年1月4日現在)。

(価格は税別定価表示です。販売価格は店頭スタッフに

 お声かけください !! )


こちらはFOSTEX 「GR160」 79,000円(ペア)

2014年12月発売。

ブックシェルフ型(小型)スピーカーでありながら

インシュレータ―とベースボードを一体化してしまった

贅沢な仕様の商品です。

それはご使用になる方のセッティングの悩みを減らす気遣いから。

なので、オーディオは初めての方にもやさしいスピーカーです。

ただ、仕様は贅沢なのですが、デザインはとてもひかえめなので

ちょっとだけ仰ぎぎみに・・・存在感をだして撮影してみました。

20150103試聴機GR160


















次に、定番中の定番でご使用の方も多く、ご試聴希望も多い

B&W 「805 Series Diamond」560,000円(ペア/ローズナット色)

2010年発売。

小型であっても上位シリーズならではの音の佇まい。

斬新だったそのフォルムも今やスタンダードとなって久しい

B&W800シリーズ。(写真手前)

20150101試聴機B&W805SD


















こちらは、もはや本棚に置いたら棚を破壊しそうな

サイズと重量のスピーカーです。

TAD「TAD Compact Evolution One」(TAD-CE1)

1,600,000円(ペア/スタンド別売)

2014年11月発売。

外観の特徴ともなっているサイドのスリット状かつホーン状の

空気ダクトは自然な低域再生の目的のため。

美しい木目とアルミサイドパネルの異素材の調和は

音楽性と革新性を象徴するかのようです。

20150103試聴機TADsp one


















ジャンルにかかわらずお好きな音源やCD等のご試聴が可能です。

店頭スタッフにお声かけください。

お越しをお待ちいたしております。

のだや 仙台店    
   〒981 ‐ 3112 仙台市泉区八乙女1-3-10
   TEL  022 - 725 - 5193
     

フォステクス 新製品「GR160」お試ししました !! 【仙台店】

いつもありがとうございます。


FOSTEX(フォステクス)といえば世代によってイメージされる商品が異なるかもしれません。 

自作で楽しまれる方、音楽制作用途の方。

そして、独自の技術で追求する今日の上位モデル「Gシリーズ」「GXシリーズ」など。

 
そのフォステクスから12月上旬発売となる 新製品「GR160」をお試しできました !


   「GR160」 79,000円(ペア)

   [特長]

   新開発16cmHR形状2層抄紙振動板ウーファー。

   バスレフポートを底面としインシュレータ―とベースボードを標準で装備。

   純マグネシウムのリッジドーム形状ツィーター。


価格からのイメージ以上の大きさに感じました。

コンセプトが「体に感じる低音」ということで、そのためには多少のサイズ感があります。

上位モデル譲りの質感とスピーカーで聴くことの意味を感じさせてくれそうな豊かな低音。

できるだけコストをおさえても音楽のスピーカー再生の楽しみは感じてほしい!!

そんな思いを感じるスピーカーでした。

(サイズ比較、手前はXPERIA Z2) 
20141122fostexGR160



















2層抄紙振動板ウーファーのパーツ。右:1層状態、中:2層状態、左:タンジェンシャルダンパー付。

強度を上げるために2枚貼り合わせるのではなく、紙を乾く前に2回すく工程(表現が正しいかは?)

コーン紙の黒い部分は剛性をあげるためのマイカ(雲母)によりきらきら光っています。

コーン紙3枚



















ついでに、上位モデルの素材について。

こちらは上位モデル「G2000a」と「G2000」のミッドレンジなど素材と形状のサンプル。

このパーツを机に落してみるとその素材固有の音がどう違うのかがわかります。

20141122fostexコーンと金属サンプル




















さらにさらに…。

各素材の内部損失がどの程度高いのかを確認する実験。

右下の金属球を各板に落とすと音をたてて弾むのが通常ですが、

右端の純マグネシウムは磁石に吸いついたかと思うほど弾みません !
20141122fostex金属サンプル

















音がひずまないために、軽くやわらかい素材に剛性を持たせるための成型の苦労が窺えます。


スピーカーで音楽を楽しんでほしいというブランドの思いを感じました。

ちなみに、仙台店では現在

Gシリーズの極み「G2000a」 1,360,000円(ペア)

GXシリーズは「GX100MA」 110,000円(ペア)

をお聴きいただけます。 (販売価格等は店頭スタッフにお声かけください! )

店頭展示の各アンプ等を組み合わせてのご試聴も可能です。

ご検討のみなさまのご来店お待ちいたしております !!


 のだや 仙台店    
   〒981 ‐ 3112 仙台市泉区八乙女1-3-10
   TEL  022 - 725 - 5193
 

メッセージ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ