試聴会

【宇都宮店】展示即売会、ただいま開催中!

いつもありがとうございます。
例年よりマロニエプラザにて開催しておりました
「大展示即売会」の中止に際しまして、
小規模ではございますがのだや宇都宮店店内にて
展示即売会をただいま開催中でございます。

エントリークラスからハイエンドまで新製品・注目製品の
数々で展示試聴機を強化いたしております!


20201204Winter_SALE (4)

















エントリークラススピーカーとコンパクトなシステム。
___________________________________

20201204Winter_SALE (1)


















ラックスマンの限定復刻モデルL-595A Limited。
_______________________________________

20201204Winter_SALE (2)

















LINNの最新ネットワークプレーヤーMAJIK DSM/4と
Sonus faber Minima Amator II。
______________________________

20201204Winter_SALE (6)































デザインを一新したマランツのネットワークCDとアンプ。
_________________________________________

20201204Winter_SALE (8)































強固な筐体で振動を抑えるMAGICOのA1。
_________________________________

20201204Winter_SALE (7)


















DENON110周年に相応しい質感の記念モデル。
______________________________________

20201204Winter_SALE (9)


















洗練された無駄のない音色のGrandioso C1X。
______________________________________

20201204Winter_SALE (10)


















アキュフェーズのプリアンプの最上位機、C3900。
____________________________________________

20201204Winter_SALE (11)


















B&W802D3とTAD-E1TXで本格ハイエンドの世界へ。
___________________________________________

イベントは12月6日(日)まで開催しております。
この機会にぜひ店頭にてご試聴いただき、
システムの新調や新たにオーディオを始められる
きっかけとしていただければ幸いでございます。
皆様のご来店心よりお待ち申し上げます。
____________________________________

のだや宇都宮店
住所:栃木県宇都宮市松が峰1-2-3
電話:028-614-1454
utsunomiya@audio-nodaya.com

【宇都宮店】冬の展示即売会、店内開催のおしらせ【12/4(金)~6(日)】

いつもありがとうございます。
例年はマロニエプラザで開催しておりました
大展示即売会ですが今年はコロナウイルスの感染拡大
を考慮して中止とさせて頂きました。
 
大会場に代わりまして今年はのだや宇都宮店店内にて
小規模ながら展示即売会を開催いたします。

2020WinterSALE














 
___________________________________________
冬の展示即売会 in のだや宇都宮店
会場: のだや宇都宮店(宇都宮市松が峰1-2-3)
日程: 11月4(金)~6日(日)
   (TAD製品は25(金)~27(日))
___________________________________________
 
イベントでは新製品や注目製品をご用意して
お待ちしております!
 
例えばラックスマンの純A級動作のプリメインアンプ、
L-595A LIMITED。往年の名機L-570の現代復刻版です!
他にもアメリカのマジコ、A1などは小型機ながら
堅牢な筐体で設置性と高いサウンドクオリティを両立
したスピーカー。必聴です!
 
国産ブランドとして高い信頼性と品質を誇る
アキュフェーズや同様に常に技術を磨き上げてきた
エソテリックのプリアンプなど名実ともに
トップクラスの製品が揃い踏み。
 
ハイエンドモデルばかりでなく十数年ぶりに
デザインを一新したマランツのModel30や色鮮やかな
サランネットが目印のL82などにも注目です。
 
別日25日からの3日間はTAD製品のスピーカーCR1TXや
パワーアンプM700Sがご試聴いただけます。
 
日頃より展示中のJBLの定番モデル4312や
DENONのアンプやプレーヤー、
新登場のソナスファベールのエントリークラスモデル
なども合わせてご試聴いただけますので
この機会に是非ともご来店ください!
 
皆様のご来店心よりお待ち申し上げます。
____________________________________

のだや宇都宮店
住所:栃木県宇都宮市松が峰1-2-3
電話:028-614-1454
utsunomiya@audio-nodaya.com

サラウンドヘッドフォンは一歩先のステージへ…。Victor新型モデル短期試聴!【宇都宮店】

いつもありがとうございます。
突然ですが皆様は「ホームシアター」と聞いてどのような
イメージを想像されるでしょうか?

その規模はさまざまで、大掛かりなものの場合
大きなスクリーンにプロジェクター、フロントに
堂々と並ぶスピーカーに部屋の後ろや天井に設置された
サラウンドスピーカー…といったところでしょうか。


page-vis












中には映像はTVで音声は埋め込みスピーカーのみでスッキリ
という方もいらっしゃるかもしれません。
シンプルさでいえばサウンドバーという形もございます。
いずれにしても映像に何らかの「スピーカー」を組み合わせた
ものをイメージされる方がほとんどではないでしょうか。


それではサラウンドヘッドフォンをイメージされた方は
いらっしゃるでしょうか?


一般的に見れば少しマイナーな分野かもしれません。
実は映画やスポーツ観戦、そしてゲームまで楽しめる
「サラウンドヘッドフォン」
なかなか面白いことになってきております。

exo_kv













Victor XP-EXT1 税抜参考価格¥100,000
ただいまのだや宇都宮店にて実機試聴可能!(11/8(日)まで)
_________________________________________________

ここまで「サラウンドヘッドフォン」と申し上げておいて何ですが
今回ご紹介させていただくのはビクターから登場しました
「ワイヤレスシアターシステム」という製品です。
(とりあえずヘッドフォンには違いないんですけどね・・・)

店頭にてデモ機をご用意いたしましたので
その試聴インプレッションをお届けいたします。



XP-EXT1(demo20201104) (1)




















「ワイヤレス」シアターシステムということで通信には
Bluetoothを使用します。上の写真の左側の箱をレコーダーや
ゲーム機などとHDMIで接続して、そこからさらにTVへ
同じくHDMIで出力、というのが一般的な接続方法です。

この箱が音をいい塩梅に処理するプロセッサーになって
Bluetoothで音を伝送して映像作品やゲームなどを
周りを気にすることなく存分に楽しめるわけです。

ですがここまでならそんなに珍しい商品ではないのです。
ビクターがスゴいのは「ここから」です。

________________________________________________
Victorの新技術、EXOFIELD

XP-EXT1(demo20201104) (6)


















ワイヤレスなのにケーブルつないじゃいました!

XP-EXT1(demo20201104) (7)






























アプリの言うとおりにヘッドフォンしておとなしくします・・・。
___________________________________________________


何をしているのかと言いますとこのヘッドフォン、
「内蔵されたマイクで ひとりひとりの音の伝わり方の特性を
正確に測定」する技術、「EXOFIELD」が付いておりまして
その時だけケーブルをつないで設定をする必要がございます。

そうです。
皆さんの耳に合わせて音を最適化してくれるんです!
今までも耳の形に合わせたオーダーメイドのイヤホンなどは
存在しましたがシアター向けのヘッドフォンで測定機能付き
というのは初めてでございます。

設定はアプリに従って進んでいくとヘッドフォンから
測定音が鳴り、ほどなくして音場の最適化が完了いたします。
(時間にして1分前後、環境によってもう少しかかる場合あり)

ひとえにサラウンドヘッドフォンと言ってもメーカーや
価格帯によっての差はもちろん、ご自身の耳に合わずに
満足のいく音が得られない場合も多々ございます。

そのリスクを最小限に抑え、作品の魅力を最大限に引き出す。
それを10万円という価格帯で実現したということは
映画ファンをはじめ映像作品に親しまれながら、
なかなか音を出せない環境の皆様にとって朗報と言えるでしょう。

_________________________________________________
試聴開始!

XP-EXT1(demo20201104) (8)


















EXOFIELDの設定が完了したところで早速試聴!
まずはEXOFIELDやDolby Atmosのデモディスクで試聴…
してみたのですがいまひとつサラウンド感が薄い…?

どうやらマイク測定の時に周囲の音を拾ってしまっていたためか、
あるいはその時のヘッドフォンのつけ方が悪かったためか、
最適化がうまくいっていないようだったので再調整します。
(マニュアルでも何度か調整して一番効果の得られるものを選ぶ
ことを推奨しております。設定は複数保存できます)

すると物体が自分の周囲を回りこむように移動する音、
急接近しては後ろへ飛び去って行く音、雨や雷、風など
豊かな自然の音が臨場感あふれる形で耳に伝わってきます。

とは言えやはりデモディスクはやや誇張された音作りのもの。
実際の作品を観たときに違和感全開ではお話になりません。


XP-EXT1(demo20201104) (10)
































現役の映画監督最高峰の一人にして究極のリアリティの求道者、
クリストファー・ノーラン監督の「ダンケルク」で試聴してみます。

登場する戦艦や戦闘機まで「本物」を使用して撮影された戦争映画。
ドイツ軍に追い詰められた英・仏連合軍の撤退戦を描いた話で、
陸・海・空で起きる出来事それぞれに違う時間の尺を割り当て、
それらが交錯し物語が進むことで独自の映画体験を実現した作品。

実機で撮影された本物の音、生々しい演技、重苦しい空気。
それらがどこまで本物らしく聞こえるかがポイントです。

さて、試聴してみてまず驚いたのが「奥行き感」です。
映像に移りこむ人の足音や話し声、乗り物の動作音、そして海や空、
波や風の音がそれぞれあるべき場所に当たり前のように存在します。

例えばパイロットが戦闘機内で無線のやり取りをするシーン。
カメラは正面からパイロットを捉え、レシプロ機なので
手前側には回転するプロペラとエンジンがあります。
手前でうなりを上げるエンジンの音とその奥のパイロット、
戦闘機にぶつかっては突き抜けていく風。

オブジェクトの位置関係を明確に描き分け
それぞれの音が持つ確固たる説得力で、撤退戦の緊迫した
ダンケルクの空へと引き込んでゆきます。

シーンや作品によってスピーカーシステムでは得られない
臨場感もありそうです。
ちょっと嗜好をかえてゲームもやってみましょう。

XP-EXT1(demo20201104) (9)
































「Marvel's Spider-Man」は言わずと知れたアメコミヒーロー、
スパイダーマンとしてNYの街を飛び回り凶悪なヴィラン(悪役)と
戦うアクションゲーム。

直感的な操作で派手な戦闘アクションに街中をスイングしながら
駆け抜けていく爽快さ、ゲームオリジナルの完成度の高い脚本と
いった要素を高次元でまとめ上げた傑作です。
_______________________________________________________
参考記事:
シアターシステムで「ゲーム」を最大限に楽しむ【宇都宮店】
http://audio-nodaya.doorblog.jp/archives/5645918.html
______________________________________________

さて、スパイダーマンと言えばやっぱり「ウェブスイング」。
両腕から発射されるクモの糸(ウェブ)にぶら下がりブランコの
ようにスイングして高速で駆け抜けていく爽快感に
ビクターのヘッドフォンは応えてくれるのでしょうか!

ウェブスイングをはじめ自分が移動すれば風が生まれ
人々の声や車のクラクションなどの騒音は移動と反対方向へ
流れてゆきます。ここでもやはりその音の流れは
前に進めば後ろへ、自然で当たり前のように移動します。

音の移動だけでなくその距離感や位置、空気感といった
ところまで再現してその場にいる臨場感を高めてくれます。
街を歩けば親しげに話しかけてくる声がすぐそばに聞こえ
まさしく自分がNYの親愛なる隣人スパイダーマンになった
のだと錯覚してしまいます。

戦闘においては自他の位置関係がわかりやすく
本作のようなアクションはもちろん、FPSなど
シューティング系ゲームでの効果はより大きそうです。

____________________________________________
まとめ

XP-EXT1(demo20201104) (1)


















ここまでひと通り試聴してみて改めて感服するは
やはり音の自然さと空間表現の素晴らしさ。
映像としっかりリンクする位置関係と音の広がりは
作品の中の世界へ一歩、足を踏み込ませてくれます。

もちろんBlutooth通信という制約もあり超低域から高域
までのリッチな再生というところまでは望めません。
しかしそれを差し置いても音で感じる作品内の空気感
このヘッドフォンでないとなかなか味わえないでしょう。

そもそもこのヘッドフォンの形状や素材が身体に合わない、
というような場合を除けば高い精度で音場をマッチングして
くれるEXOFIELDは非常に心強い存在です。

ワイヤレスシアターシステムという新たな選択。
サラウンド体験の未来に、ひと足早く踏み込んでみませんか?
ただいま宇都宮店にて11月8日(日)までご試聴いただけます!
皆様のご来店心よりお待ち申し上げます。
____________________________________

のだや宇都宮店
住所:栃木県宇都宮市松が峰1-2-3
電話:028-614-1454
utsunomiya@audio-nodaya.com

フェーズメーション新商品試聴会 - EA-550/T-1000 - 【仙台店】

いつもありがとうございます。


今週金曜・土曜に開催いたします試聴会

のお知らせです。

12月発売予定のフェーズメーション製品

「EA-550」
  MC 昇圧トランス内蔵2筐体構成
  フォノアンプ 
  600,000円税抜・ペア

「T-1000」
  バランス伝送対応2筐体構成MC
  昇圧トランス
  300,000円税抜・ペア

これらを早速ご試聴いただけます。

このほかも複数商品をご用意しての解説

とデモとなります。

詳しい解説でお聴きいただける予定です

のでお楽しみに。

スピーカーはJBL 「S4700」を予定して

おります。

12月のフェアにはフェーズメーションの

ブース出展はございませんので今回の

貴重な機会にぜひご参加いかがでしょうか。
  
201911フェーズメーション_01





































フェーズメーション新商品試聴会

2019年11月15日(金)
        14:00~16:00
      16日(土)
        13:00~15:00

仙台店 2F試聴室

お気軽にご参加ください。



      のだや 仙台店    
〒981 ‐ 3112 仙台市泉区八乙女1-3-10
 TEL  022 - 725 - 5193
                      

【試聴会】秋のアナログ・真空管フェア第二弾【郡山店】


いつもお世話になっております。

昨日と今日の2日間開催のCSフィールド試聴会、ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
IMG_2408
反ってしまったレコードはもちろん、一見まっすぐに見えるレコードの微細な溝の変形までも改善するAFI「FLAT.2」
FLAT.2を使用した盤をしていない盤と聴き比べてみると、音圧が上がっており、その効果をはっきりと実感できました。




来週開催の秋のアナログ・真空管フェア第二弾のお知らせです。

第二弾はYG ACOUSTICSのスピーカー「Hailey2.2」をエアータイトEARの真空管アンプで聴き比べるという3社合同試聴会となります。


c7c56a6f-thumb-800x686-2595
atm3211-3c585web8
image



メーカー担当者による製品説明と共にご試聴いただけるお時間が午前と午後にそれぞれ1回ずつ、計4回ございますので、ご都合のいい時間帯でご参加いただけます。

また夕方にはフリー試聴のお時間もございます。是非、聴き馴染みのCDソフトやレコードをご持参下さい。

詳しいスケジュールは以下になります。


~真空管アンプとYGアコースティック試聴会~
のだや郡山店 2F
10月12日(

10:30~12:30 第1回試聴会
13:30~15:30 第2回試聴会

15:30~17:00 フリー試聴

10月13日(

10:30~12:30 第3回試聴会
13:30~15:30 第4回試聴会
15:30~17:00 フリー試聴




皆様のご参加お待ちしております。


のだや本店(郡山)
住所:福島県郡山市本町1-3-8
電話:024-932-0254       
koriyama@audio-nodaya.com
インスタグラム: https://www.instagram.com/nodayakoriyama/



メッセージ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ