デノン

〖AVアンプ〗DENON AVC-X8500H 発売前限定展示 !! / Marantz SR8012 人気機種限定展示 !! 【仙台店】

いつもありがとうございます。


まもなく発売のDENON「AVC-X8500H」

13chアンプが仙台店に発売前に登場!!

サラウンドの最新フォーマットに対応、

4K Ultra HD、HDCP2.2、HDRに対応

(eARCはアップデート対応)など。

また、AL32ProcessingMultiChannelを

搭載することでマルチチャンネルでも

より圧倒的な高音質を実現!! 

HEOS搭載により家庭内の音楽配信を

実現可能に!

このほかもモンスターAVアンプと呼ぶ

にふさわしい内容の久々の高級機です。

ぜひ早速店頭でその迫力と音質にふれて

みてください。

※期間限定:2月4日 16:00まで

「AVC-X8500H」 480,000円税抜
         2月中旬発売 

EL_avc_x8500h_jp_bk_right




















EL_avc_x8500h_jp_bk_re





















あわせてMarantz「SR8012」もご試聴

いただけます。

11chアンプのマランツブランドからの

期待の新製品。マランツならではの音

をマルチチャンネルで楽しめる製品。

マランツファン待望の高級一体型!!


※期間限定:2月4日 16:00まで

「SR8012」 370,000円税抜
       昨年12月発売 

marantz sr8012
















期間限定ですが、テレビやプロジェクタ

ーでのホームシアターをご検討のかたは

ぜひお越しください !!

スタッフ一同お待ちいたしております。



       のだや 仙台店    
〒981 ‐ 3112 仙台市泉区八乙女1-3-10
 TEL  022 - 725 - 5193
            

D&M 新製品(川崎)とメイド・イン・シラカワ(白河工場)

いつもありがとうございます。


D&Mホールディングスといえば、デノン、

マランツ、B&W、DALIなど有名ブランド

を抱え、このうち新製品が発表されたばか

りのブランドも。

先日、新製品発表会の模様はFBにもアッ

プ致しておりますがあらためて簡単に。

川崎の社内にて拝見いたしました。

B&WはミドルクラスのCMS2シリーズの

後継として型番が復活した新700S2シリ

ーズ(11月発売)が話題です!!

800D3の技術的恩恵を享受しながら生産

ラインの増強と基本デザインは踏襲する

ことで平均としての価格アップを控えめ

にした現実的注目度の高いシリーズ。

メーカーブランドはこちら

次に少しばかり内容を。

高域限界周波数が従来のアルミダブルド

ームトゥイーターが38kHz、800D3のダイ

アモンド・トゥイーターが70~80kHz、

そして新700S2シリーズは新開発カーボン

ドームトゥイーターで47kHzを実現。

その他ユニット、ハウジングの剛性を上げ

て振動対策がなされ、コンティニュアム・

コーンの採用も相まって空間感と実体感

がさらに向上している印象です!!

21371194_1554803861245923_8420905946280894628_n




















デノンの新製品はこちら。

コンパクトなデザインシリーズが想定以

上の鳴りを披露してくれました。

800シリーズの中、写真右下の小さな

シルバーの製品がボードに2台のって

駆動するというパフォーマンス。

「PMA-30」 50,000円税別定価

「PMA-60」70,000円税別定価

DSC_0747




































AVアンプの新製品はこちら。

「AVR-X6400H」300,000円税別定価

「AVR-X4400H」170,000円税別定価

国内初Auro-3D対応の体験もさせていた

だきました! 

サラウンドデジタルオーディオ回路の

処理が32bitになるなど、さらに音質が

向上。

また、”HEOS”対応ですのでWiFiでの

ワイヤレス・マルチルーム環境の構築

にも対応可能です。

なお、”HEOS”単体製品も取り扱いが

ございますので店頭にてご相談いただ

けます。
EL_avrx6400h_jp_bk_ot





















US_heos-1-angle-9_JP












上記のAVアンプやピュアオーディオの

多くを生産している工場が白河市にあ

り、そちらを見学させていただきました。

以前の見学記事で興味をもっていた弊社

の未見のスタッフをご案内頂きました!!



今や白河市のショッピングモールに隣接

する立地。30年以上前の建設当時は、高

台で目立つため新幹線の駅と間違えられ

たというほど広い建物でした。


エントランス付近はリビングイメージ

スペースも。

DSC_0753




















ここからご案内頂きました!!

DSC_0754




















圧巻の基盤製造ライン。

小さな部品はテープ上に並んだもの

がどんどん機械の中で基盤に差し込

まれて行きます。

DSC_0758




















DSC_0755



































こちらはもう少し大きめの部品。

手作業は無理です。。。

精密かつ迅速・正確。

DSC_0759




































高性能な機械でもチェックは必要と

いうことで、X線で見えない部分の

ハンダの具合をこれも高速でコンピュ

-ターがチェック。

DSC_0760




















機械ではできない部分の人の手による

作業風景。ここにも正確かつ迅速な作業

のためのノウハウがあるそうです。

DSC_0761



































ここではハンダの扱いのノウハウが。

熱いので普段はカバーで覆われている

工程の中の様子です。ここに基盤が

左から右へながれてきます。

DSC_0762



















DSC_0763




















そしてさまざまな工程を経て完成も

まじかな新製品「AVR-X6400H」!!

のアメリカ出荷分だそうです。

国内だけでなく世界へ出荷される製品

がメイド・イン・シラカワという事実

に想いを新たにしました。

DSC_0766



















このAVアンプの製造ラインとは規模と

作業風景のことなるピュアオーディオ

の工程はこちら。丁寧な作業がもくもく

と行われていました。

DSC_0767




















充実の見学のあとはカートリッジの

製作風景です。以前は女性一人でした

が今回はアナログ復活の影響でしょう

か、女性お二人で作業されていました!

巻いている素材サンプルを触らせてい

ただきましたが感触がないほど細いです。

繊細な手作業による「DL-103」のありが

たみを実感しました!!

機械化とはまた別の、効率化の難しい

製品の生産を維持していることは凄い

ことだと感じました。

DSC_0773



































DSC_0768



































この作業の隣では温度等管理された

部屋で製品のチェックデータをとる

作業がされていました。


最後にこの白河工場の中にこの夏に

設けられた資料展示室としての

「shirakawa works museum」を拝見。

DSC_0775




































デノンとマランツの歴史が詰まった

空間が広がっていました!!

全体の写真がありませんが結構広い

空間です。写真はほんの一部です。

DSC_0776



















DSC_0779



















DSC_0780




















ステレオサウンド誌が綺麗に"No1"

から揃っていました!

DSC_0781



































以上、デノンとマランツ、そして

ピュアオーディオとAVアンプの製造

と歴史を感じることのできる見学で

した。これまでも、これからも重要

なオーディオブランドを擁する同社

の取り組みを弊社スタッフが見学さ

せていただけたことに感謝です。

D&Mの皆さんご案内ありがとうござ

いました!!

それから、長文最後までご覧いただ

きありがとうございました!!

音日記更新のブランクがあることも

ありますがぜひ今後ともよろしくお願

いいたします。


    のだや 仙台店    
〒981 ‐ 3112 仙台市泉区八乙女1-3-10
 TEL  022 - 725 - 5193
     

”初売り”でお待ちしております !! 【仙台店】

いつもありがとうございます。


2016年の感謝と新年の期待を込めて

2017 年”初売り”に向けてのご案内です。

仙台店では1月2日朝9:00からみなさまの

お越しを店頭でお買い得品をご用意して

お待ちいたしております。

 
 メーカーお蔵出し品 !!

 展示処分品 !!

 B級品 !!
 

ちょっとした外装のキズや汚れは気になら

ないならお買い得の台数限定商品たち。

いつでもあるわけでもない訳あり商品は

店頭での出会いできまります !!

レコードプレーヤー、CDプレーヤー、

スピーカーやアンプなどメーカーと協力

のもとご用意いたしましたので、ぜひ

仙台店”初売り”をチェックしてください !!



※下の写真はオーディオのイメージです。

 特価品と価格は店頭にて!!

※店頭展示品は随時変更となりますので

 店頭にない商品を購入ご希望の際は

 スタッフまでお気軽にご相談ください。

仙台初売り2017のだや












































   のだや 仙台店    
 〒981 ‐ 3112 仙台市泉区八乙女1-3-10
 TEL  022 - 725 - 5193
                    

DENON(デノン)白河工場見学!!

IMG_3683



















福島県白河市にあるデノン工場見学に行ってまりました。
地元の福島県にある工場として私たちにとっても馴染みが深い
デノン、マランツですが、一般に公開してないため弊社スタッフでも
数名のみが工場見学をさせていただいただけで、実は初めて
お伺いさせていただきました。

今回は初の見学ということもありかなり期待大!!
工場内に入りすぐに見せていただいたのが上の写真にある、
製品の基盤を作成している場所でした。

 

恥ずかしながら初めて知ったこと
それはデノン、マランツでは基盤自体も自社生産ということです。

他のオーディオメーカーでは、通常他のメーカーに
OEMで作成を依頼する形をとられおります。

しかしD&Mでは基盤から自社生産と
本当の意味でのMade in Japan!!
Made in Shirakawa
を実現しております。

この基盤作成の機械は一つのラインだけでも約5億・・・
ラインが5~6ございましたので 全部だと・・・・
全部の機器だとどのくらい価格かは ご想像にお任せいたします。(笑)

IMG_3687
 基盤自体は何項目かに
分かれてチェックを行って
おりましたが、最終
チェックとして写真に
あるX線検査が
使用されます。


目視だけでは確認が
出来ない部分もしっかりと
チェックしております。

抜き打ち検査ではなく
一枚一枚確認を
行うということでした。















103
 














そして何といっても私個人的にも見てみたかったのがDL103のカートリッジです。
一つ一つ手巻きによる作業、こちらの女性一人のみが作成できる
まさに職人技





巻いている銅線は髪の毛よりも細いもの
これを切らずに巻くのは大変です。
画像や動画でもなかなか移すことが難しです。

IMG_3699




















DL103の有難みを感じることが出来ました。
この作業内容をあの価格で購入できるとは、非常にありがたいです。

今回の工場見学で感じたのは、日本国内でこれだけの施設を持ち
製品を製作している会社は他には無いと思います。
これからもぜひmade in 白河を続けていただきたいと思います。

福島から世界へ!!


 

デノンかマランツか !? 【仙台店】

いつもありがとうございます。

15日(土)、16日(日)と開催中の
「B&W CMシリーズ&ドルビーアトモスアンプ試聴会」
「PMA-SX1,DCD-SX1同時試聴会」
ご来店いただきましたみなさまありがとうございます。

なかでも、B&Wとマランツでホームシアターそして、ドルビーアトモスをあるご家族にご体験いただきましたときに、「アナと雪の女王」のあのシーンで「ありのーままでー・・・」とお嬢さんに大熱唱していただけました!!
とっても入り込んでいただけたようで光栄です!
映画そしてホームシアターっていいな~と素直に思えた瞬間でした。

今回の試聴会ではピュアオーディオは特にデノン新製品をアピールさせていただいておりますが、そこはD&M、すでに発売されているマランツ製品も比べてみたいというご要望にもお応えできます!
「PM-14S1」「SA-14S1」「PM-11S3」「SA-11S3」「NA-11S1」もございますのでお気軽にお声掛けください。
価格のご相談もお気軽に店頭スタッフにお声掛けください!!
20141115マランツpm11s3





















20141115マランツpm14s1



















そして、アナログレコードもご試聴いただけます。
20141115denondp1300


















デノンかマランツか!? という表題ですが、どちらもぜひ聴いてみてください ! これまでのブランドの継承と進化を感じていただけますと幸いです。
みなさまのご来店をお待ちいたしております!!

  のだや 仙台店    
   〒981 ‐ 3112 仙台市泉区八乙女1-3-10
   TEL  022 - 725 - 5193
 
メッセージ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ