DSC_1157






































今回納品させていただきましたi 様。
2年の月日にわたりお打ち合わせをさせていただきました。

i様がシステムを導入する上で、最重要視されたのが
アナログの音をいかに良く聞こえるようにするか!!

その中でもジャズを主にレコード盤を収集されており、
その数は壁一面がレコード。
もちろん特注による専用ラックになりました。

DSC_1145


















今回のアナログプレーヤー選びも様々な商品をご試聴頂きましたが
昔からご使用し愛着がある、ORACLE社のプレーヤーに。
ORACLE DELPHI Mk VI アーム345 Tonearm
そしてMCフォノカートリッジは オルトフォン社Cadenza Bronzeを
ご購入頂きました。

スピーカーについては、当初からJBLをご希望されておりました。
まず候補にあがったのがK2 S9900やモニターシリーズの4365。

試聴していただいた事でほぼK2 S9900で決定していただきましたが
ちょうどその事に弊社の宇都宮店に、Project EVEREST DD65000
を展示させていただきました。

お部屋のスペースにも設置が出来、音も大満足いただいたことで
S9900から一気にDD65000導入に変更となりました。

ラックやスピーカーボードは、市販のものだと設置に問題が出てくる
ので、オリジナル製品にすることになりました。

サイズを合わせただけでなく、共振のコントロールを考えた
音質的にも良くするボードやラックにしております。

DSC_1139

















そしてアンプ選びは、以前にご使用されていたマッキントッシュ
以外の物を今回は選びたいとご指定がありました。

アンプも様々なものを試聴いただき、そしてたどり着いたのが
オクターブ社の製品でした。
もちろんプリとアンプ共にオクターブに!!
JBLとオクターブそしてORCLEとても良いマッチングで
最高のジャズを奏でております。


私たちのだやでは、お客様のお部屋やご使用環境、全て含めて
総合的にご提案をさせていただきます。
もちろんセッティングも当社スタッフがお伺いさせていただきます。

もしシステム構築や音に関するご質問等ございましたら、
お気軽にご相談下さい。
皆様からのご連絡こころよりお待ちいたしております。


                        のだや宇都宮店
                                   織井雅史