いつもありがとうございます。
この度アキュフェーズの新型プリメインアンプ、
創業50周年を記念した旗艦モデルとなる
E-800を試聴させていただきました。

E-800(demo20191031) (1)


















Accuphase "E-800"   税別定価 980,000円
________________________________________

11月下旬発売となるE-800を一足早く試聴。
幅こそE-650などと変わりませんが奥行や高さから
外観はかなり大掛かりなアンプと言う印象があります。

とはいえマッキントッシュのプリメインアンプ、
その上位機種の大きさを鑑みれば不自然な大きさでは
ないかもしれません。

「アキュフェーズのどのプリメインよりもすべての点で
優れていること」を目指して開発されたというE-800は
セパレート機のプリアンプC-3850の回路設計や
パワーアンプA-250から受け継がれた技術を用いて
デザインされた妥協のない仕上がり。

電源を入れて談笑を挟みつつ、アンプが
温まってきたところで試聴と参ります。

E-800(demo20191031) (3)

















豊富な入出力。バランス入力は3系統あります。
オプションでDACやフォノイコが入るのは今まで同様。
_______________________________________________

さてその音色はと言えば見た目のインパクトとは
打って変わって繊細で優しいまろやかサウンド。

スピーカーをガッチリ駆動するようなパワフルさ
ではなく、じっくりと細かいニュアンスを再現していく
その様には落ち着いた余裕が感じられます。

国産メーカーらしい描写の精緻さこそありますが
決して神経質になることはなくずっと聞いていても
非常に心地よいサウンドに惹きこまれます。

大きさや価格帯からなかなか手頃とは言えませんが
相応の魅力のあるプリメインアンプでした。
今後のオーディオイベントでご覧になれる機会も
増えてくるとのこと。

海外製のものも含め、ハイエンドブランドの
プリメインアンプで音質のグレードアップを図る。
ひとつのプランとしてご検討してみてはいかがでしょう?
___________________________
〒320-0807 
栃木県宇都宮市松が峰1-2-3 1F

 ㈱のだや宇都宮店 
TEL.028-614-1454
E-mail:utsunomiya@audio-nodaya.com