いつもありがとうございます。
ハイレゾの新しいフォーマットとして登場したMQA
その後PCオーディオやネットワークに抵抗のある方の心強い
味方として、MQA-CDも人気の名盤を中心に販売されています。

MQA-CDは対応のCDプレーヤーではMQAハイレゾ音源、
それ以外のプレーヤーでは通常のCDとして再生される
CDとなっております。

通常のCDとして再生しても十分高品質ですがせっかくなら
収録されているハイレゾ音源も楽しみたいところ。
ですが既にCDやSACDのプレーヤーを持っているのに
さらに対応のプレーヤーをシステムに組み込むのは
少しもったいないような・・・。

そこでおススメなのがより効率的で、
オーディオ的にもグレードアップにつながる
MQA対応のDACを追加するという方法です!

Brooklyn DAC+(demo20190119)















Mytek Digital   "Brooklyn DAC+"  
__________________________________________________
Mytek Digital(マイテック・デジタル)はニューヨークに拠点を
持つアメリカのプロ用レコーディング機器のブランドです。
MQA対応のDACに関してはLiberty DACBrooklyn DAC+
Manhattan DAC IIと価格帯の異なる3つの商品を展開しています。

既存のCDプレーヤーでも光デジタル(OPTICAL)や
同軸ケーブル(COAXIAL)で接続すればMQAデータとして
読み込んで再生することができます。

今回は実際にデモ機をお借りできたので
様々なメーカーのCDプレーヤーと接続してCDと
MQAハイレゾ音源の両方で再生してみました!

Liberty DAC(demo20190119)
















Mytek Digital   "Liberty DAC"
スタジオ承認のMQA信号を検知すると一番左のランプが青く点灯。
通常のCDではオレンジ色。
________________________________________________
CDとMQAそれぞれ音色も異なりメーカーごとに
差にバラつきはございますが傾向としては
MQAでは輪郭がくっきりし、立体感が出やすいようです。
MQA-CDで発売されているもので既に同じソフトを
お持ちの場合なら比べて聴いてるとその音色の違いから
新たな発見などもあって面白いかもしれません。

デジタル出力付きのCDプレーヤーと接続してしまえば
あとは電源を入れ、ディスクを入れて再生するだけなので
ほとんど今まで通りの手順でハイレゾを楽しめます。
気になる方は気軽にお問合せ、ご来店ください。
皆様のご連絡、ご来店心よりお待ち申し上げます。
_________________________________________
〒320-0807 
栃木県宇都宮市松が峰1-2-3 1F

 ㈱のだや宇都宮店 
TEL.028-614-1454
E-mail:utsunomiya@audio-nodaya.com