IMG_3683



















福島県白河市にあるデノン工場見学に行ってまりました。
地元の福島県にある工場として私たちにとっても馴染みが深い
デノン、マランツですが、一般に公開してないため弊社スタッフでも
数名のみが工場見学をさせていただいただけで、実は初めて
お伺いさせていただきました。

今回は初の見学ということもありかなり期待大!!
工場内に入りすぐに見せていただいたのが上の写真にある、
製品の基盤を作成している場所でした。

 

恥ずかしながら初めて知ったこと
それはデノン、マランツでは基盤自体も自社生産ということです。

他のオーディオメーカーでは、通常他のメーカーに
OEMで作成を依頼する形をとられおります。

しかしD&Mでは基盤から自社生産と
本当の意味でのMade in Japan!!
Made in Shirakawa
を実現しております。

この基盤作成の機械は一つのラインだけでも約5億・・・
ラインが5~6ございましたので 全部だと・・・・
全部の機器だとどのくらい価格かは ご想像にお任せいたします。(笑)

IMG_3687
 基盤自体は何項目かに
分かれてチェックを行って
おりましたが、最終
チェックとして写真に
あるX線検査が
使用されます。


目視だけでは確認が
出来ない部分もしっかりと
チェックしております。

抜き打ち検査ではなく
一枚一枚確認を
行うということでした。















103
 














そして何といっても私個人的にも見てみたかったのがDL103のカートリッジです。
一つ一つ手巻きによる作業、こちらの女性一人のみが作成できる
まさに職人技





巻いている銅線は髪の毛よりも細いもの
これを切らずに巻くのは大変です。
画像や動画でもなかなか移すことが難しです。

IMG_3699




















DL103の有難みを感じることが出来ました。
この作業内容をあの価格で購入できるとは、非常にありがたいです。

今回の工場見学で感じたのは、日本国内でこれだけの施設を持ち
製品を製作している会社は他には無いと思います。
これからもぜひmade in 白河を続けていただきたいと思います。

福島から世界へ!!