2014年11月

フォステクス 新製品「GR160」お試ししました !! 【仙台店】

いつもありがとうございます。


FOSTEX(フォステクス)といえば世代によってイメージされる商品が異なるかもしれません。 

自作で楽しまれる方、音楽制作用途の方。

そして、独自の技術で追求する今日の上位モデル「Gシリーズ」「GXシリーズ」など。

 
そのフォステクスから12月上旬発売となる 新製品「GR160」をお試しできました !


   「GR160」 79,000円(ペア)

   [特長]

   新開発16cmHR形状2層抄紙振動板ウーファー。

   バスレフポートを底面としインシュレータ―とベースボードを標準で装備。

   純マグネシウムのリッジドーム形状ツィーター。


価格からのイメージ以上の大きさに感じました。

コンセプトが「体に感じる低音」ということで、そのためには多少のサイズ感があります。

上位モデル譲りの質感とスピーカーで聴くことの意味を感じさせてくれそうな豊かな低音。

できるだけコストをおさえても音楽のスピーカー再生の楽しみは感じてほしい!!

そんな思いを感じるスピーカーでした。

(サイズ比較、手前はXPERIA Z2) 
20141122fostexGR160



















2層抄紙振動板ウーファーのパーツ。右:1層状態、中:2層状態、左:タンジェンシャルダンパー付。

強度を上げるために2枚貼り合わせるのではなく、紙を乾く前に2回すく工程(表現が正しいかは?)

コーン紙の黒い部分は剛性をあげるためのマイカ(雲母)によりきらきら光っています。

コーン紙3枚



















ついでに、上位モデルの素材について。

こちらは上位モデル「G2000a」と「G2000」のミッドレンジなど素材と形状のサンプル。

このパーツを机に落してみるとその素材固有の音がどう違うのかがわかります。

20141122fostexコーンと金属サンプル




















さらにさらに…。

各素材の内部損失がどの程度高いのかを確認する実験。

右下の金属球を各板に落とすと音をたてて弾むのが通常ですが、

右端の純マグネシウムは磁石に吸いついたかと思うほど弾みません !
20141122fostex金属サンプル

















音がひずまないために、軽くやわらかい素材に剛性を持たせるための成型の苦労が窺えます。


スピーカーで音楽を楽しんでほしいというブランドの思いを感じました。

ちなみに、仙台店では現在

Gシリーズの極み「G2000a」 1,360,000円(ペア)

GXシリーズは「GX100MA」 110,000円(ペア)

をお聴きいただけます。 (販売価格等は店頭スタッフにお声かけください! )

店頭展示の各アンプ等を組み合わせてのご試聴も可能です。

ご検討のみなさまのご来店お待ちいたしております !!


 のだや 仙台店    
   〒981 ‐ 3112 仙台市泉区八乙女1-3-10
   TEL  022 - 725 - 5193
 

Benz Micro 「WOOD SL」臨時お試し可 !!【仙台店】

いつもありがとうございます。


11月とは思えない陽気の一日でしたが、3連休初日はどのようにお過ごしでしょうか?

暖かい日差しの入る店内では、明日からの

 「アナログレコードを楽しむ体験会 !!」 の準備でした。

20141122アナログ準備



















こんなレコードも試してみたり…。
20141122アナログ準備 おんでこざ



















それから、臨時追加でご用意できましたのでこちらもご試聴いただけます。

Benz Micro 「WOOD SL」 180,000円

スイスのフォノカートリッジブランドのスタンダードクラス。

wood_sl



















そして、MC用フォノ・プリアンプ

Benz Micro「PP1」 240,000円

pp1_t9














上記の「鬼太鼓座」のようなレコード以外にもいろいろなジャンルを試してみました。

ぜひお気に入りのレコードをお持ちになってお試しください !!

レコードプレーヤー、カートリッジなどでのうける感動の違いがあるかもしれません。

そして、クリーニングしてみたいレコード盤もお忘れなく ! 無料クリーニングお試しいただけます。

また、レコードになじみがないけど興味はある、という方もぜひお気軽に遊びにいらしてください !

みなさまのご来店をおまちいたしております !!

  のだや 仙台店    
   〒981 ‐ 3112 仙台市泉区八乙女1-3-10
   TEL  022 - 725 - 5193
 
  
  

アキュフェーズ「C-37」「AC-5」「DC-37」お試ししました !! 【仙台店】

いつもありがとうございます。


末長く愛着をもって付き合えるパートナーとしてのオーディオ機材やそのメーカー・ブランド。

モノである以上いつかはメンテナンスが必要となったり、役目を終える時がくるものです。

しかし、それまでは大事にしたいという方のご要望にもこたえるメーカー・アキュフェーズ。

そんなアキュフェーズから新製品が届くとなるとそれはそれで気になるのが人情・・・。

ということで、これまたちょっとだけ聴くことができました。

「C-37」「AC-5」「DC-37」です ! (ご注文お待ちいたしております !!)

(なお、みなさまには年末・1月上旬に店頭にてゆっくりとご試聴いただける予定となっております!!)
※日程はあらためてアップさせていただきます。


「DC-37」待望のデジタルプロセッサー(USB-DAC)

2014年12月中旬発売予定。

5.6MHz DSD、384kHz 32bit の再生に対応。

DSD再生時の空間表現としなやかな質感に期待が膨らみます。
20141120dc37ディスプレイ




















20141120dc37




















20141120dc37裏



















次に「C-37」ステレオ・フォノ・アンプ(MCヘッドアンプ、フォノイコライザー)

これまでの最高峰「C-27」のフルモデルチェンジ。

MC6種類、MM3種類のインピーダンス切換、ゲインのハイ/ロー切換で多彩な調整可能。

入力3系統、その各設定ポジションを記憶。

などなど。
20141120c37



















こちらは「AC-5」。
20141120ac5



















じつに、重心の低い安定感がありつつ躍動する音のデイブ・ブルーベックでした!!
20141120c37ひき




















短い時間でしたがそれぞれに魅力を感じることができました。


 のだや 仙台店    
   〒981 ‐ 3112 仙台市泉区八乙女1-3-10
   TEL  022 - 725 - 5193
 
 

DALI 新シリーズ「RUBICON」ちょっとだけ聴きました !!【仙台店】

いつもありがとうございます。


DALI 新シリーズ「RUBICON」をいつもの店内でちょっとだけ聴くことができました!!

「MENTOR」シリーズ(MENUETをのぞく)の後継 、11月下旬発売、

デンマークの本社兼工場で生産される期待のシリーズです。

(ご注文お待ちいたしております !!)



[特長]

歪のすくないという新開発ウーファーユニット。

Φ28からΦ29になったソフトドームツィーター。

上限を34kHzに抑えたリボンツィーター。(RUBICON2にはリボンはありません)

そして、通常の2ウェイや3ウェイの範疇とは異なるクロスオーバー。

などなど。



今回は「RUBICON2」と「RUBICON6」をお試しさせていただきました。

たたずまいはひかえめで上品な印象です。

弦はのびやかで、女性ボーカルにもほどよい質量を感じます。

短い時間でしたがそのデザインのイメージに近いエレガントな音を奏でてくれました。

下の写真はその時の様子です。

高域ユニットがマウントされているアルミダイキャスト製プレートもどこかやさしいかんじです。
20141120ルビコン



















聴いてみたソフトの一部です。(これは店内なのですが、写真の切り取り方のせいか丸いちゃぶ台と畳に見える気が…。)
20141120ルビコンとcd




















「RUBICON」がある上質な生活空間をイメージすることができる楽しみなスピーカーです。


 のだや 仙台店    
   〒981 ‐ 3112 仙台市泉区八乙女1-3-10
   TEL  022 - 725 - 5193
 

 

洗って聴いてアナログレコード生活 【仙台店】

いつもありがとうございます。

日々の忙しさも忘れて、好きな音楽を聴くことが最優先の瞬間がある幸せは素晴らしいと思います。

みなさんはどんな音楽をお聴きになるのでしょうか?

そのなかにはCDやデータでも販売されていないアナログレコードなどもあるのでしょうか?


最近はビギナーにもわかりやすいムック本

「アナログレコードはじめてBOOK」(別冊ステレオサウンド)

なども出版されてますますアナログレコードが身近にかんじられるようになりました。

アナログレコードはじめてブック
































仙台店の今週末のイベント

 「アナログレコードを楽しむ体験会 !!」

こちらもこのアナログレコード復活のお手伝いができればうれしい限りです !

手軽なスタイルでも十分楽しめると思います。

レコード盤とジャケットの持つ「モノ」としての魅力も抗いがたいものがあります。

そして、ちょっと背伸びをした聴き方、そして本格的な趣味人の方まで !!


下は準備中の写真です。

こんな高価な洗浄機でレコードを大事に洗って、も~といい音で聴いてみたい!!

そんな衝動に駆られる日がくるかも!? しれません。
20141119クラウディオひき



















洗浄機(クリーナー)なのにデザイン性が感じられる…。20141119クラウディオup




















こちらはご用意中のドクトルファイキャルト(Dr.Feickert Analogue )「woodpecker2」 の一部と

そこにのるSME「M2-12R」の姿です。
20141119sme



















ここまでくるとメカ感たっぷりです。
20141119シェル


















みなさまのご来店をおまちいたしております !!

  のだや 仙台店    
   〒981 ‐ 3112 仙台市泉区八乙女1-3-10
   TEL  022 - 725 - 5193
 
  
メッセージ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ