2012年07月

ネットワークプレーヤーをもっと良い音に!!

DSC_0004

最近当社でもネットワークを導入いただくお客様が大変増えておりますが
皆様にいろいろとご質問いただく中でも多いのが
「LANケーブルで本当に音が変わるの??」 という質問です。 

最初に答えを言ってしまうと「すごく変わります。」 

我々もネットワークを始めた当初はLANで音が変わるなどは信じがたい
ことだなと思っておりましたが、実際に試聴してみるとメーカーによって
音の抜けが良くなったり、音にしまりが出たりとかなり変化を楽しむことが
出来ます。


では安いLANケーブルとオーディオ用でなにが違うのか・・・・・?

上の写真はAIM電子のケーブルを切断して実際に中身を確認した
写真ですが、一般的なLANケーブルとは異なりシールド処理がされており
ノイズ対策も万全です。

端子に関してもしっかりと接続されるものを使用していたり、金メッキが施されている
など音のロスを最小限に留めております。

安い物の場合シールドまで行っているケーブルはまずありませんし、端子もすぐ折れて
しまったり接続面にゆるみがあったりと音の環境には最適と言いにくいものが多いです。


AIM以外でもアコースティックリバイブやオーディオクエスト、モンスターなどなど
様々なメーカーからLANケーブルが発売されております。
当社でも数メーカーの物をご用意しておりますので、ぜひ音の違いをご体感ください。

マランツ話題の新製品を試聴しました。

IMG_0560

マランツからプリメインアンプ PM-11S3、
SACDプレーヤー SA-11S3が
発売となりました。
SACDプレーヤーとプリメインアンプの組み合わせで試聴することが
なかなかできず、ようやく今回試聴する機会を設けていただき
実際に店舗でチェックすることが出来ました。

SACDプレーヤーにはUSB入力が追加されたくらいで見た目には
大きな変化はありませんが、視聴の印象は以前のモデルからはかなり
ブラッシュアップされております。

JBL4429との組み合わせで使用したケーブルはゾノトーン

低音のしまりや音の迫力などは申し分無いくらい出ており
高音とのバランスもかなり良くなっている印象です。

今までのマランツの印象をかなり変える内容でした。
視聴した機種は電源を入れてから30分ほど経過してからでした

エージングが進むとさらに秘めた実力を発揮してくれるような気がします。



※いよいよ本店の大展示即売会が近づいてまいりました。
  ビッグパレットふくしまでの開催は震災以降初めてとなります。
  過去最多のメーカー様の参加となりますので、ぜひご来場ください。
  もちろん参加は無料です。

event_small
こちらよりご覧ください
 
 時間:7
月28日()~29日()
 場所:ビッグパレットふくしま


のだや本店(郡山) 
住所:福島県郡山市本町1-3-8
電話:            024-932-0254       
koriyama@audio-nodaya.com   

ファーストワット SIT-1 デモ機が試聴出来ます。

ファーストワット SIT-1 デモ機が試聴出来ます。

ステレオ誌の評価や、お客様からの声もあり試聴できる機会をご用意致しました。

DSC_1706

画像はフランコ・セルブリンのアッコルドと組合わせております。


7月14日~16日まで、店舗内にある商品でのご試聴が可能です。

DSC_1702


印象は、響きが美しく情緒深い音の表現で、音源によってはもう少し音の厚みが欲しい物も
有りましたが、価格と出力を考慮すれば製品の内容はうなずけるところです。

是非、この機会にご試聴頂けます様宜しくお願いいたします。

〒320-0807 宇都宮市松が峰1-2-3 1F

TEL.028-614-1454

E-mail:
utsunomiya@audio-nodaya.com


のだや宇都宮店

   織井雅史


アキュフェーズ A-200を試聴致しました。


アキュフェーズ創業40周年記念モデルの第3弾
純A級モノラルパワーアンプ A-200を実際に店舗の試聴室にて
試聴させて頂きました。

DSC_1668


アキュフェーズ社の取締役技術島崎部長と営業担当齋藤係長に来社頂きまして
細かい内容をお教え頂きました。

DSC_1681

大型ヒートシンクを両サイドに配置

内部には、2台の完全同一回路パワーアンプ・ユニットを内蔵し、並列動作させている。
これにより、出力電流を大きくする事ができ、低出力インピーダンスのパワーアンプを実現。
他にも、素材や回路・パターン技術などを駆使する事で、
ダンピング・ファクター1,000以上を実現しているそうです。


DSC_1684

ゲイン最大時に-126dBの高SN比
アキュフェーズのパワーアンプで歴代最高性能です。

強力な電源部と、パワーMOS FETの20パラレル・プッシュプル構成
電源部の大型トロイダル・トランスは、A-65の約2.5倍、
A-100の約1.9倍という大電力型で、放熱フィンを備えたアルミ鋳鉄ケースに収納。

DSC_1680

100,000uF×2の大容量フィルタ・コンデンサも搭載。急激に変動する供給パワーにも、
余裕を持って対応できるそうです。

DSC_1678

左側が小さなアンプに使われているコイルで右側がA-65に使用しているコイルです。


DSC_1674


基盤上にあるのがA-200のコイルです。

あまりに大きいため、ハンダでは支えきれないので、コイルの中にハンガーを通して固定して
いるそうです。

DSC_1672


メーターに使われているLEDは40個で、ひとつひとつの輝度のばらつきを、
マイコンで制御して揃えているそうです。

音の印象は、高域の透明感とSNの良さや緻密さと滑らかさがあり、
だからと言って力強いところはきちっと出て創業40周年記念モデルに相応しい音でした。

DSC_1688

アキュフェーズ製品で楽しまれていらっしゃる方にはご興味のあるところではないでしょうか?
私共の店舗でも9月23日日曜日の午後2時~4時で試聴会を行う予定です。
詳しい詳細は決まり次第ホームページにて掲示致します。

今現在は、アキュフェーズのパワーアンプが無いのですが、下記のモデルを展示しております。

展示モデルのご紹介

CD/SACDトランスポート DP-900

DAコンバーター      DC-901

プリアンプ          C-3800

CDプレーヤー         DP510

プリメインアンプ       E-360

展示モデルは店頭で試聴可能ですので是非ご来店頂けます様、宜しくお願いいたします。

〒320-0807 宇都宮市松が峰1-2-3 1F

TEL.028-614-1454

E-mail:
utsunomiya@audio-nodaya.com


のだや宇都宮店

   織井雅史


ビクター3Dプロジェクター特価商材のご案内

ビクタープロジェクターの視聴会を予定しておりその前に、
お得な情報として、旧タイプの新品を3台ご用意致しました。

ビクター3DプロジェクターDLA-X7を特別価格にて販売致します。

D-ILAホームシアタープロジェクター


DLA-X7   3台限定

希望小売価格 840,000円税込

購入時特典
3Dシンクロエミッター1個、メガネ1個、サービス

スペシャルプライス

価格はお問い合わせ下さい。


DLA-X7
※ ビクター3Dプロジェクター視聴会イベントは8月4日5日を予定しております。



〒320-0807 宇都宮市松が峰1-2-3 1F

EL.028-614-1454

E-mail:
utsunomiya@audio-nodaya.com


のだや宇都宮店

   織井雅史







メッセージ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ